おばとら’s blog

50代からも日々を楽しく過ごすためのブログ

40億稼ぐアスリート、大坂なおみさんの世界的アスリートとしての自覚と主張

大丈夫!?なおみちゃん!! いよいよコロナ禍の中、テニスツアーの公式戦が始まったようです。 アメリカ、ニューヨークで行われているウェスタン&サザンオープンですが、錦織君は欠場、なおみちゃんは決勝まで進んでいるようで頼もしい限りです。 アメリカ…

中野区の哲学堂公園をお散策

精神修養の場、哲学堂公園 東京都の中野区にあります。説明によれば、東洋大学の創立者で哲学者でもある、井上円了博士によって創設された、精神修養の場なのだそうです。 哲学の世界を視覚的に表現をするとこうなるのか…と。確かに、ちょっとユニークで難解…

ダブルスにおける前衛のプレッシャーの大切さ、つくづく。。。

これはダブルスにおける永遠の課題です テニスのダブルスにおいては、”ボールを持っていない人の動き” ほど大切なことはありません。一見ボールを打ってる人にこそ注目が集まりますが、上級者と言われる人のボールを持っていない時の動きに、一度注視してみ…

若洲海浜公園は休日の気分転換に最高

私も年に何回かお散歩に訪れる、都立若洲海浜公園をご紹介したいと思います。 若洲海浜公園は、都心からのアクセスも良く、休日を過ごすのにぴったりな公園のひとつです。広大な敷地にサイクリングロード、芝地や大きな岩場、他に人口磯や海釣り施設がありま…

都内から日帰り圏内、マイナスイオンのドライブ「払沢の滝」

「ほっさわのたき」と、読みます。東京都西多摩郡の、檜原村にあります。東京都で唯一、日本の滝百選に入る名瀑で、通年を通して多くの観光客が訪れるそうです。 規模としては小さな滝なのですが、秋川の源流にある全4段からなり、全長は60メートルほどあり…

シニアのスポーツに、テニスがとてもおすすめな訳

テニスは生涯の最強の趣味になれる! 50代に入った私の世代は、かつて学生だった頃、テニスが全盛期だった方も多いのではないでしょうか。若い頃一度はラケットを手にしながらも、気が付けば忙しい毎日に忙殺され、遠のいてしまわれた方が多いかと思います…

テニスのコートの種類はいろいろ、サーフェスの特徴について

テニスコートにはサーフェス、つまり表面の種類というものがいくつかあります。それぞれに特徴があり、そのサーフェスに合わせた靴を履かなければなりませんし、戦術などプレーの仕方も、大きく変わってきてしまします。 では、それぞれについて説明していき…

楽天ジャパンオープン、今年の秋は初めての中止!!

日本で唯一の大きな大会「楽天ジャパンオープン」を日本テニス協会が中止を発表しましたね。無観客でやるのか、入場制限でやるのか、出場する選手やスタッフの安全確保などを検討し、今年は無理となったんですね。残念です。なんでも日本テニス協会は10億超…

プロテニスプレテニス観戦をさらに面白くする!プロテニスプレーヤーのイケメン男子ベスト5!!

観戦する楽しみのひとつはイケメン男子選手を応援することですよね。(#^.^#)次世代を担う若き選手に注目し、じっくり見ていきましょう!! 昔でいえばステファン・エドバーグ、マラト・サフィンあたりでしょうか?イケメンテニスプレイヤーは今も健在なんで…

50代からは「優しいテニス」で楽しみましょう

はじめまして。私はテニスが全盛期だった学生時代、そして少し間をおいて、子育て期間中と、考えてみればかれこれ20年以上にわたってテニスを楽しんできました。 50歳を過ぎてからは、自分が主体的にプレイをするよりも、だんだんと観戦するモードにシフトし…

宝くじ付き定期預金で夢を見ましょう!!

アベノミクスによる金融政策は株価を右肩上がりにしてきたものの、近頃はずっとマイナス金利時代ですね…。銀行に預けても、利息はすずめの涙、かといって投資は勉強をしないと、損をしそうで怖いし、、、と銀行の普通預金にただおいておられる方も、多いので…

大森ふるさとの浜辺公園に行ってみました

ドライブとお散歩が大好きで、暇を見つけてはあちらこちらと出歩いています。その中で、行ってみて良かった場所を紹介してみたいと思います。 先日お天気の良い日に、大田区にある「大森ふるさとの浜辺公園」をお散歩してきました。都内にありサクッと行って…

象印 圧力IH鍋 EL-MB30 を買ってみました!忙しい主婦にお勧めです!

前から興味のあった圧力鍋、とうとう買ってみました~!!それもIH、つまり自動です。朝にセットさえすれば、ほったらかしで夕方には出来上がっています。これは楽チンこの上なし! 自動ではない圧力鍋は始終見張っていなければななかったり、火加減が難し…

朝起きて喉がカラカラな時の対処法

朝、あるいは真夜中に喉が痛くて目が覚めてしまったことはありませんか?私はアレルギーもあるので一年中悩まされていました。その私が "これはいい"とお勧めのものを紹介します。「お口シール」です。私が始めたのは何年も前でその頃はあまり手に入らなかっ…

捨てられないもの

「捨てられないもの」 ズバリ「子供のアルバム」です。 どちらかと言えば捨て魔の私は、思い切りの良い方です。物忘れも最近ひどいので、捨てたこともどうせ忘れるでしょうし‥、と潔く。自分の幼少期〜子供を産むまでのものはヒッチャブイテ棄てました。重い…